上島珈琲店のこだわり

かつて日本に存在していた独特の喫茶文化。

そこでは大人達が、豊かな時間をゆっくりと味わっていました。

この古き良き日本の喫茶文化を大切にすると共に1933年の創業以来培ってきたコーヒーへのこだわりと技術で本当に美味しいコーヒーをご提供し、懐かしく温かな珈琲店として現在に進化させたのが上島珈琲店です。

コンセプト

失われつつある日本の喫茶文化を大切にした
懐かしく温かでしかしかつて何処にもなかった大人のための珈琲店

忙しい毎日の中で、やりくりしたほんのひと時の自分の時間。上島珈琲店は、価値のわかる大人のお客様に、心地よい空間で心身共にくつろぎながら、「コーヒーがもたらす豊かな瞬間(ひととき)」を体験していただきたいと考えています。

おいしい一杯のために

ネルドリップは、コーヒーのおいしさを最も良く引き出す抽出法として知られていますが、熟練した抽出技術が必要なため、最近では減少傾向にあります。この「人の手仕事」を再現するため、「上島珈琲店」では現代に進化させ独自開発したネルドリップマシン(特許取得)で丹念にコーヒーを抽出しています。香り高く、深い、そしてコクのあるその味は、上島珈琲店ならではの味わいです。

コーヒーのブレンド

私たちは、お客様が、最後の一滴までおいしいと感じるコーヒーを目指しました。それは、滑らかな口当たり、時間がたっても濁らず、それどころか甘味さえ増す、そんなコーヒーです。のどで感じる芳醇な香りと心地良いコクの余韻をお楽しみください。

上島珈琲店のロースト

一杯のおいしいコーヒーのために土を創り、木を育て、豆を選ぶ。「上島珈琲店」では、そんな生産者の想いを大切にしています。徹底した管理で、コーヒー豆の種類にあわせて1品ずつ丁寧に焙煎し、独自の急冷方法アロマフリージング製法で、コーヒーの香りを豆の中に閉じ込めました。当店のブレンドはやや深煎りですが、コーヒー豆の持っている甘さを最大限に引き出すベストポイントを探り当てた、アラビカ種100%の逸品です。

コーヒー豆へのこだわり

お客様一人ひとりに本当においしいコーヒーをお届けするためには、生産国で、原料の品質からしっかりとコントロールしなければなりません。

この信念が、カリブの楽園ジャマイカに、ブルーマウンテンコーヒー直営農園を開き、ついでハワイに農園を開設しました。

農園では、研鑚をつんだ農事技師がコーヒー栽培に最適の環境を整え、苗木から一本一本の木を大切に育てています。そして現地での厳選なる試験により選び抜かれたものだけが日本に送り届けられます。

また、さらに日本国内においても熟練のクラシフィカドール(コーヒー鑑定士)が生豆の品質をあらゆる角度からチェックしています。

地球のためにできること

コーヒーは豊かで美しい地球の恵みです。

すなわち、地球環境を守ることは、おいしいコーヒーを守ることだと、私たちは考えます。

上島珈琲店では、レインフォレスト・アライアンス認証コーヒー(※1)を使用し、いつまでも安心・安全なおいしいコーヒーをお届けしていこうと考えます。

※1 レインフォレスト・アライアンス認証コーヒー
地球に依存する全ての生態系や人・野生動物・植物を保護することを目的に設立された国際的な非営利環境保護団体であるレインフォレスト・アライアンス(熱帯雨林同盟)が定める厳しい基準を満たし、認定された農園でのみ生産されたコーヒー。

top